職業・適職ランキング

ストレスの最も高い職業ランキング

職業・適職ランキング TOP仕事・職業よもやまランキング › ストレスの最も高い職業ランキング

image

仕事のストレスが問題になっているのは、決して日本だけではありません。

アメリカのキャリアキャスト・ドットコムでは、身体的な負担や競争の激しさといった複数の要因から、ストレスの高い職業上位10を調査・発表しました。

Wall Streed Journalでは、”このリストを見ると、現代社会では肩が緊張してガチガチになるほど働いても、それに値するほどの給与をもらえない職業もある、という厳しい現実が浮き彫りになる。”と言っており、改めて職業選択の大切さが感じられるデータではないでしょうか?

一部、軍人などあまり日本ではなじみのない部分もありますが、参考にしてください。
公務員がランクインしているあたり、日本との違いも出ていますね。

※数字は、ストレス要因を評価したスコアー

最もストレスの多い職業 Top.10

  1. 下士官兵(軍人) - 84.72
  2. 将官(軍人) - 65.54
  3. 消防士 - 60.45
  4. パイロット - 60.28
  5. イベント企画 - 49.93
  6. 広報部門のマネジメント職 - 48.52
  7. 経営者・幹部職 - 47.46
  8. 新聞記者 – 46.75
  9. 公務員 - 46.66
  10. タクシー運転手 - 46.18

関連エントリー